スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えておかなくては。 

実家の犬が死んでしまいました。ウチの犬よりも若かったのに。
まだ実感がわきません。



家もいつか迎えることなので、そのときがきたらどう対処するのか…
(私はそう簡単に仕事を休めないし)
よく話し合わなければ…と思いました。

スポンサーサイト

コメント

実家のワンちゃん、亡くなってしまったんですね。残念です…。ペットは飼い主よりも寿命が短いから、覚悟してても、してなくても、いつか別れを経験しなければならないものですよね。
去年の11月に雌猫が病死した日は、たまたま家族全員休日、しかも雪が降る前日でした。おまけに、初めて飼ったハムスターの命日と同じ。たぶん、彼女はその日を選んで、天国へ旅立ったんだと思います。
夫も娘も「ユメちゃんに会いたい。似た子を飼いたい。」と言うけど、まだ出会えてません。
いつかきっと、また出会いがあると信じてますけどね。その時が来たら、そっくりな子でも、全然似てない子でも、きっと飼うんだろうな…。

★ニャンヒメさん

「その日」が休日や、休日の前の日というならともかく、普通の日なら、どうしたらいいのか
(妹はシフトを代ってもらったそうです)
前もって考えておくことは色々ありますね。
考えたくないけど、飼っている以上、責任を持ってさいごの事まで考えなくてはと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mitikusanoomiyage.blog108.fc2.com/tb.php/61-8c2c0ec6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。