スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯人はこの人しかいない! 

実家にいる犬(ダックス・ロング♂)が、腰を悪くしたようです。
太っていたからな~。ウチの犬より2歳も若いし小型犬なのに。
胴長の犬は腰を悪くしやすいので、肥満大敵です。


こんなになっちゃって…

コレ、もともと妹の犬なのですが、数年前に両親が妹と同居を始めて、いつの間にか父の犬(のよう)になりました。
それまでは、トレーナーさんを家に招いてまで、しつけ厳しく暮らしていたのに、
あっという間におやつ命のわがまま犬になってしまいました。(怒)

見るたびに太っていくので、「気をつけたほうがいい」と言っていたのですがねぇ。
腰を悪くしてからは、お客さんが来ても、吠えまくらなくなったようです。
人間だって、腰が痛いときは、咳やくしゃみしたくないものね~。
やっぱり腰にひびく?

この犬、食べ物を持っていないと、私のそばには決して寄ってきません(いや、むしろ逃げます)
私のこと、すごくキライらしい…。

先日、父が来たとき、
「そうだ、今度からはオマエンチの犬にもオヤツ買ってきてやらなきゃな~」と言っておりましたので、
かたくかたく断りました!(大量に食べさせるんだもの!)

太ってもいいからオヤツ食べたいです!

スポンサーサイト

コメント

お互いに気をつけないと(^^)

ダックスもバセットも胴長だから腰にくるんですよね。
大丈夫かな?実家で飼っていたダックスは糖尿病になったことがあります。
当時の体重なんと9.5キロ!
フードの量を減らして、野菜を煮たもので量を増やしたら体重は減って、糖尿病も治りましたが、ワンコは口が利けないから大変ですね。

それにしても、お父さん。タプちゃんにオヤツたーっぷりあげるんだ。タプちゃんにとっては良いおじいちゃんですね(笑)

★Kyokoさん

そうなんですよ。
タップはおなかに石ができやすい体質で、普段、おやつはほとんどあたってないので、
とてもいいおじいちゃんなんでしょうね。(-"-)
犬目線では紛れもなく父は第1位のリーダーでしょうから、なお悪いんです。

一生懸命散歩に連れて行ったり、犬に対する愛情はたっぷりある人なので、今回のことで、ちゃんと勉強してくれたらいいな~と思います…が、まず期待できません(-_-;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mitikusanoomiyage.blog108.fc2.com/tb.php/29-866e8396

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。