スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれはあこがれのままで 

中学生のころ、ニキビ治療薬としてクレアラシルが華々しく登場した。

テレビのコマーシャルは、インパクト大で
『試して見たい!』
と思わせるものでした。

実際利用する機会もなくこのトシまできましたが、昨日からおでこに吹き出物が
(もうニキビとは言わないよね(-_-;))
出来たので、あこがれのクレアラシルではありませんが、子どもから借りたビフナイト、つけてみました。

…イイのかもしれない

でも…この乾燥のし具合…。

シミ・シワが怖い年齢肌の私には乾きすぎです(>_<)

大急ぎで拭き取って、お気に入りのアンチエイジングのクリーム塗りました(-"-)  ちぇっ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。